読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AURARICH

五十川CROWN

巷で話題の「バイナリーオプション」は投資かギャンブルか 後編

お金に関する知識

※この記事は、投資関連商品の販売、助言、口座開設の推奨を目的としたものでは一切ありません。

 

f:id:snkmr:20161223013048j:plain

 

★★★1日10分の作業で誰でも簡単に月収30万円を稼げます!★★★

 

といったようなWEB広告またはスパムメールを見たことがありますか?

要はこれ、「バイナリーオプション」といったFX取引から派生した金融商品でお金を稼ぐ方法を教えますよ、といった広告です。

※はじめに言っておきますが、この手の情報商材系の広告は誇張表現がかなり含まれており、元手不要、1日数分、累計で数億円の利益、などは虚偽の可能性が高いです。

 

バイナリーオプションについての詳しい説明は省きます。

この記事では、バイナリーオプションを始めようと思っている人

または既にバイナリーオプション用の口座を開設済みの人向けに

稼げるという噂は本当なのか、バイナリーオプションという金融商品は一考に値する投資かどうかを検証した結果を共有します。

 

忙しい人向けに、先に僕の検証結果を書いておきますが、

半年間のバイナリーオプション取引で約20万円損しました!

つまり最終的には負けに収束するゲームで、お金を増やす目的で

投資するには非効率すぎるという結論でした。

 

この記事は後編です。前編はこちら


 

ここで、私がバイナリーオプションで勝率を上げる為に試した方法を紹介します。

先に言っておきますが、勝てません。マネしないでください。

 

f:id:snkmr:20161223014124p:plain

FXチャート分析用ソフトとシグナリングツール(矢印)

 

  • デモ取引でひたすら練習
  • 自分の頭の中でロジックを作り、自らの判断で取引(裁量取引)
  • 海外シグナリングツール
  • 国内業者シグナリングツール(有料)

 

大体の方法は試しました。

とくに酷かったのが自分で取引ルールを決める裁量取引でした。

負けが続くと焦って取引に感情が入るので、残高がみるみる減りました。

 

FXチャートを監視し何らかのロジックに合致したタイミングでバイナリーオプションのエントリーポイントを示すシグナリングツールやストラテジーは、国内外に有料無料問わず数多く存在します。有料だから勝てるという訳でもなく、大体のツールは、それが有用であるかのように見せかける小細工が施してあります。例えば結果的に誤りであったシグナルを消去したり、結果が確定した後でエントリーポイントをずらしたりする機能です。

 

バイナリーオプション取引で定番となっている戦略のひとつに「マーチンゲール戦略」というのがあります。例えば、負ければ賭け金を失うが、勝てば賭け金が2倍になるゲームがあったとき、賭け金を前回の倍にして試行し続ければ、最終的には必ず勝利するといった理屈です。

 

f:id:snkmr:20161223021633p:plain

 

バイナリーオプションは基本的には2択なので、ランダムにエントリーした場合の勝率は大体5割です。つまり勝ち続ける事が難しい反面、ある程度連続して負けることも確率計算上は難しいと言えます。そこで、この戦略を取り入れるといつかは必ず利益を出す事ができます。

 

しかし、実践すればすぐにこれが机上の空論であることが分かります。

賭け金が2の累乗で増えていくため、口座残高がいくらあっても足りません。

上図のように6回の試行を行うためには、取引口座に最低でも6万3000円の余力が必要となります。そして、「何回以内には必ず勝てる」という保障はどこにもありません。

 

恐ろしい事に、ランダムでも裁量でもツールでも、

10回連続で負ける可能性は充分にあり得ます。

 

相場が生き物である以上不確実性が伴い、必ず勝てる保障はありません。

負けを回避して何回利益を得られるかはもはや運試しです。

勝てば続き、負ければ終わります。

すなわち、負けるまで続けるから必ず負ける

 

これが真理です。

 


 

さいごに、記事投稿現在では、勝者への払い戻し率が2倍を超えている業者はありません。1,000円賭けて勝っても、1,800円程度しか払戻されません。加えて直接為替市場に参加する取引で無いため業者側がテコ入れできる要素が見られ、勝敗の判定が公平である証拠もありません。つまり、業者よりも顧客が圧倒的に不利な取引であり、投資には値しない金融商品であることがわかります。

 

 

また、殆どのバイナリーオプション業者では、クレジットカードでの入金に対応しています。ご存じの通り、クレジットカード決済は懐から即時に資産が減るわけでは無いので、入金の際の心理的障壁を最小限にする意図があります。

ギャンブルの元金をクレジットカードから入金する行為は極めて危険です!

 

 

ネットにはバイナリーオプションで稼ぐ方法みたいな情報商材があふれていますが、彼らは、自分が開発した方法でバイナリーオプション取引をするより、その手法を有料で公開した方が利益が高い事を知っているのです。そして、これらの売り手は相場や投資の専門家ではなく単にネットで商品を売るプロ集団である場合がほとんどなので、商品自体の完成度も高くはありません。つまりこの手の商材は総じて割に合わないと言えます。

 

 

効率的に資産を増やすことが可能であるならば

投資のプロが参入しない理由はありませんから

その事実が無い以上、このような検証は完全に蛇足です。 

 

勝てない訳ではありません。気が済むまでやって1回も負けない可能性は0ではありません。しかし負ける要素が多すぎるという話です。残念ながら通貨経済はとても良くできており、楽して稼げる手段は存在しないようです。チャートのテクニカル指標を熱心に研究すれば勝率をわずかに上げることは可能だと思いますが、バイナリーオプションで意図して勝ち続けるまでに費やす時間と労力を他の業界に注げば、その分野で名を残せるレベルの人物になることは間違いありません。