読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AURARICH

五十川CROWN

水草 ついにリセット→佗び草レイアウトへ

アクアリウム 侘び草

現在メインの生体はベタで、毎日の水温上昇にもなんなく耐える強い個体であるため、水槽の冷却設備を追加しなかった結果コケだらけになってしまいました。

 

近くのショップに急遽ヤマトヌマエビを買いに行ったついでに店内を物色していると、佗び草が沢山入荷していました。普段見かける有茎草MIXよりも小ぶりな「かれん」という製品を見つけたので購入。グロッソスティグマの佗び草も追加して、水槽のリセットを決意。

 

f:id:snkmr:20150805211748j:plain

 藍藻も繁殖していたので丁寧に洗浄。

 

30cmキューブを買うだとか、60cmでフルADAだとか言っておきながら、結局現在の18cmスティングレイ水槽で再スタートすることにしました笑。

元々は水作のベタ飼育セットの水槽。その他の付属品はあまり使えなかったので処分しました笑。

 

石組にするかブランチウッドにするか佗び草メインにするか迷っていたのですが、今日の衝動買いで強制的に佗び草レイアウトに決定しました。

 

置くだけポン!と水草水槽が完成するので超簡単。しかし初心者がイチから水草を選んでデタラメに植栽するよりも明らかに仕上がりが良いです。

 

まずはソイル入れて

f:id:snkmr:20150805213021j:plain

イニシャルスティック大量

(この後ピンセットで埋めて)

 

f:id:snkmr:20150805213106j:plain

ソイルを追加して納得いくまで地形を整えます

アマゾニアのパウダータイプしか持ってないので

ブルジョア気分で盛ります

水はけ悪そう

佗び草配置して

 

f:id:snkmr:20150805213701j:plain

水を入れて器具を戻して

多分本日限定の美しい景観を楽しみます。

明日にはコケ生えてそう

 

生体(ベタ・オトシンヤマトヌマエビ)はエアコンのある部屋で待機させています。景観が変わったのでカージナルテトラを追加しようか迷っています。